こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: 鳥

あきのそのひとりぼっちのもくげきしゃ
久しぶりに陽射しのある朝を迎える。
ちょっとだけ時間が空いたのでカメラを持って近所の公園に出向く。
移動中に一瞬なんか大きな影が動くのが解った。
おっ!猛禽!   なんとミサゴ。

って事はひょっとして・・・ひょっとした(笑)

18 ミサゴ (1 - 1)-4

空を旋回しているところをずっと撮していたので露出はプラス補正。
急降下した時には間に合わなかった。
なんとか現像で回復させる。
まぁまぁ見られる状態かな?
にしても、ダイナミックな狩りだこと。

18 ミサゴ (1 - 1)-7

人が撮ったミサゴの魚雷写真をたくさん見て来たので。
いつかは自分もそれを撮ってみたいと思ってたんだよね~
完全な魚雷状態では無いけど。
十分な絵になったかと。

かなりトリミングしているけど。
まぁ仕方無い。
この後、空高く上がって行ったんだけど。
考えてみれば魚は水中じゃなきゃ呼吸出来ないもんね。

18 ミサゴ (1 - 1)-8


また同じような時間に行けば狩りに来ているかな?
ちょっと楽しみ。


[作品写真データ]
モデル: ミサゴ
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:4.0
露出補正:
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

めをまるくしてのみこむやいもにかい
芋煮会に参加した事は残念ながら無いなぁ・・・
よくテレビでやっている超大鍋に重機まで登場するあれに参戦してみたい。
美味しいだろうなぁ・・・
さてさて、カケスを撮したら偶然写ったんだけど。
何の実を咥えているのだろう?

11 カケス (1 - 1)-2

林の中ではカケスは相変わらず忍者のように音も立てずに移動していく。
・・・・が、一声上げただけど、瞬時にカケスだとばれてしまう(笑)
黙っていれば綺麗な鳥なんだけどねぇ。



[作品写真データ]
モデル:カケス
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
露出補正:+3/10
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

はごたえをもとめてやまぬあきにひる
ランチの料理写真を撮るのが好きで。
そのうち、それらを整理保管するブログを開設しようかと思っているのだが。
季語「秋の昼」は決してランチを差しているわけでは無いよう(笑)
ま・・・いっか。

11 アカゲラ (1 - 1)

アカゲラは可愛いな。
自分的にはオオアカゲラよりも、圧倒的にアカゲラの方が好きだな。
なんか、ヒゲをはやしてチャイニーズ帽子をかぶっているオジサンみたいな趣(笑)

11 アカゲラ (1 - 1)-2

アカゲラに突っつかれたら痛いだろうなぁ・・・(笑)
生の木にクチバシで穴を空けてしまう力ってどんだけなんでしょ?
ってか、あれは餌のある場所が予測可能って事なんだろうか?
鳥の事は判らない事だらけだ。


[作品写真データ]
モデル:アカゲラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:4.0
露出補正:-3/10
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ぷりけつのどやがおといてあきうらら
「秋うらら」という季語は残りの十二音をどう使っても許されるような(笑)
なんかとっても好きな季語の一つ。
「プリケツ」とか「ドヤ顔」とか少し時間が経てば消えて無くなるような言葉。
その手の言葉は俳句に詠むのは如何なものか?って良く言われるけど。
まぁ、なでもありなんじゃ無いかなと。

07 エナガ (1 - 1)-2

格調高い俳句も好きだけど。
なんだかわけ解らない言葉遊びのような俳句も好きだな。
どっちも、それはそれで価値があるような。

11 エナガ (1 - 1)-2

何と言っても基本自己満足の世界ですからねぇ・・・
写真だって俳句だって「フォト×俳句」だって。
ぜ~んぶ、自己満足なんです(笑)
それで良いのです。


[作品写真データ]
モデル:エナガ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:4.5
露出補正:+3/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

あきさめにろくがをながすこととなり
まあ・・・軽くスルーしていただいても良いかと(笑)
しばらく雨が続くような予報ですねぇ・・・
どうしたものやら。
こんな時には撮り溜めた画像を流出させる良いチャンス?

05 サシバ (1 - 1)-2

野鳥の写真を撮る人達と時々話題になるのは。
撮った写真をどこでどう保存するのか保管するのか。

自分の場合は外付けのHDにオリジナルデータを保管。
そしてこのブログに少々圧縮してはいるけど気に入った写真をアップ。
同じものをDropBoxにも保管している。
ブログと違ってDropBoxの方は鳥名が五十音順に並ぶので検索が楽。

ちょっと前までAmazonドライブも使っていたけど操作が面倒なので今は停まっている。

そのんなに神経質に保管するほどのものか?
と、自問自答してしまうんだけど。
写真そのものを見返す事はほとんど無くて、こうして整理してアップされているブログが一番便利なような気がしている。
どこからでも閲覧可能だしね。

と言うわけで、ブログ開設を強く勧めます。



[作品写真データ]
モデル:ヤマガラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1000
F値:4.0
露出補正:0
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


このページのトップヘ