こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > マミチャジナイ

いいわけはたびのとちゅうのもみじがり
あらら・・・マミチャジナイって旅鳥だからすぐにいなくなるもんだと思ってたら。
意外と長居するみたいですねぇ。
ムギマキなんて一週間もしないうちに旅立って行ったのにね。
まだまだマミチャは見る事が出来そう。
しかも、あちこちで(笑)

マミチャジナイ (1 - 1)-2

ほら、これなんかも紅葉狩してるっぽいじゃないですか(笑)
風流な鳥なのかもと思わせる。
逆に自分は鳥の観察に興味が行き過ぎて紅葉を愛でるって感じも無く。
まぁそれはそれで良いのだけど。

マミチャジナイ (1 - 1)

とにかく少ないシャッターチャンスを確実にモノにする。
もう少し光りが欲しいんだけど。
まぁ贅沢は言ってられないし。


旅の途中の紅葉狩ってかなり風流ってか長い旅なんだろうなぁ。
本当の旅の目的は他にあって実は急がなければいけないんだけど。
まぁ季節のものは堪能しておこう。的な(笑)



[作品写真データ]
モデル:マミチャジナイ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:7.1
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。   
 

 

たびさきのすがおのままのはろうぃん
ハロウィンって歳時記には載ってないけど季語として扱われているみたい。
この前のNHK俳句の兼題になってた位だから季語として定着で良いのだろう。
それにしても、ついさっきまで「ハローウィン」だとばかり思ってた。
「ハロウィーン」又は「ハロウィン」が正しいみたい。
危うく赤っ恥をかくところだった(笑)

マミチャジナイ (1 - 1)
 
それはさておき、マミチャジナイを初見初撮り(嬉)
今年はムギマキも見る事が出来たし、マミチャジナイにもこうして出会えたし。
充実してるなぁ・・・
鳥運はある方だと勝手に思っているけど、なかなかの強運だったりもする。

マミチャジナイ (1 - 1)-2
 
とは言うものの、老眼が進んできてしまって。
ファインダーを覗いても、どこに何がいるのやら?
って状態が酷くて。
とにかく、とりあえずシャッターを押しておこう。みたいな。
あとでトリミングするのが前提なので構図もわりといい加減だったりして。

マミチャジナイ (1 - 1)-4

ツグミ・アカハラ・シロハラ・マミチャジナイが混群で飛んで来ているのかと思っていたのだけど。
どうも、マミチャジナイのオスとメスにツグミが混じっていたって感じみたい。
結構見応えのある混群だった。


順調にライファーを重ねているわけだけど。
次は一体何に出会える事やら。
楽しみ楽しみ。



 [作品写真データ]
モデル:マミチャジナイ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/250
F値:6.3
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。   
 

 

このページのトップヘ