こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > シジュウカラ

ねくたいのむすびめきつめしんしゃいん
春の季語の「新社員」だけど。
普通は「新入社員」だろうな(笑)
無理やり五音にしているのが見え見えだったりもする。

170322シジュウカラ (1 - 1)-2

シジュウカラ→ネクタイ→新入社員→きつめにしめる。
う~む。
自分で言うのもなんだけど、類想類句の典型のような(笑)
まぁ良いけど。

170322シジュウカラ (1 - 1)-3

シジュウカラは滅多に写真に撮らないけど。
撮りやすい位置と、なかなかの光がセットになったので。
レンズを向ける。
背景と光で写真は全然違うものになる。

170322シジュウカラ (1 - 1)-4

ほんのチョットした仕草 ↑ でも違った絵になるよね。
瞬間的に飛び込んでくる情報って感じだけど。
このシジュウカラだけど、ヤマガラやエナガと混群で移動する事が多い。
そういう時にエナガは積極的に撮るわけで、シジュウカラを撮ったのは何時振りだろう?
ってくらい久しぶりにシジュウカラを撮った(笑)



[作品写真データ]
モデル: シジュウカラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします 

ことりくるいくつだろうがきっとくる
シジュウカラをこのブログに載せるのが初めてだった模様(驚)
どこにでもいる鳥だし、数も多いので一生懸命撮ろうって感じにはならないんだよね。
鳥見を始めて間もない頃に、このグリーンの羽がとっても綺麗に感じていた。
あの頃の感動は残念ながら薄れちゃってるな・・・

シジュウカラ (1 - 1)-3
 
シジュウカラは俳句の世界では夏の季語みたい。
もう少し真面目に俳句を作れと言われそう。
シジュウカラとゴジュウカラはいるけど、サンジュウカラとかロクジュウカラとかいないし(笑)

それはそうとして、シジュウカラのちゃんとした写真がイマイチ無い事に気がついた。
つい最近とったこの写真も緑すぎて、とても秋とは思えないし(笑)
背景を紅葉にしたシジュウカラを近いうちに撮ってこようと誓うのであった。



[作品写真データ]
モデル:シジュウカラ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/30
F値:9.0
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。   

 

このページのトップヘ