こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > アオバズク

よそのこのせいちょうはやしなつやすみ
アオバズクが羽を広げた所を初めてみた(驚)
こんなに大きくてこんなに綺麗なんだ。
とにかく、同じ場所に留まってジッとしている状態しかしらないからビックリ。
こんなに立派になっちゃって・・・・オジサン嬉しい。

アオバズク (1 - 1)-4

4兄弟の筈なのにいつも3つしかいない。
最後の子は違う所にぽつんとしている。
時間が経っても同じ事で3ショットが精一杯。

アオバズク (1 - 1)

は~い、目線を下さ~い!
というリクエストに応えてくれた貴重な1枚。
朝早くて、雨が少し降っていたので色が薄い。

アオバズク (1 - 1)-2
 
上に後ろをむいているのが親で。
なんであの位置かというと、もう一羽があの近辺にいるからなんだよね。
4つ揃う姿を一度で良いので撮してみたいな。
更に欲を言えば6羽勢揃いのワンカットを願うばかり。



[作品写真データ]
モデル:アオバズク
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/50
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  
 

おいおまえひるねのじゃまだそこをどけ
まぁね、そりゃ邪魔でしょうね。
昼寝というか本格的に寝る時間だもんね。
っていうか、半分寝始めてたみたいだし。

今朝は人の数が少なかったな。
雨の予報というせいもあるけれど。
どうもアオバズクの全員集合写真はもう無理だろうと思われた模様。

アオバズク (1 - 1)-2
 
この子だけ、全然離れた場所で目をパッチリ開けてるけど。
多分第四子だと思われる。
この子が移動して四つ並ぶのを期待してたけど。
とりあえずダメだった。
親はそれぞれ分担して子供を見守っているので。
結局あちこちに散らばっている感じだ。

なんか情報によると昼の12時頃に一度移動する確率が高いとかなんとか。
ホントかな?
出来れば見晴らしの良い低い場所で家族写真を撮らせて貰いたいと願う今日この頃。


[作品写真データ]
モデル:アオバズク
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/800
F値:6.3
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

もふもふのどようさぶろうはなれたつ
土用入りからカウントすると昨日(7/21)が土用三郎になるらしい。
19日:土用太郎
20日:土用次郎
21日:土用三郎
って具合。

で、このアオバズクのひなは3番子で今朝巣立したっぽい。
しかも上の子達とは全然違う枝に停まっていた。
という俳句(笑)
 
アオバズク (1 - 1)-4
 
勿論、親は近くで見守っているわけで。
どうやら、それぞれが子供を連れて別居しているような状態。
なんでこういう事になるのやら?
家族全員が一つの枝に並ぶのを今か今かと待っていたのに。


アオバズク (1 - 1)-3

上の子達は離れた枝の、ずっと上に並んでいる。
で、その側に親が見守っている。
 あぁ・・・この家族の運命はいかに?
そして、第4子は本当に存在しているのだろうか?

週末には答えが出るに違いない。



 [作品写真データ]
モデル:アオバズク
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/40
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 

はじめてのひとのすがたやあさぐもり
アオバズクの観察日記のようになって来たけど(笑)
今日無事に二番子が巣立。
一番子ととツーショットが上の作品。
で、三番子は巣穴でバタバタ。
って事は明日は3つ並ぶ可能性大だな。

アオバズク 親 (1 - 1)

こちらは親のツーショット。
なんか相談しているところ。
これは観察していると面白いのだけど、この後、片方がどこかに飛んで行ったので。
間違い無く相談していた模様。

人間の姿を初めて目にするアオバズクのヒナには、人間はどう映っているんだろう?
取りあえず危害を加えるわけでは無いという事は判るのかな?
それとも、大きなレンズで命を狙われている感じ?
鳥と人間が直接コミュニケーションをとれたらなぁと思う今日この頃。


[作品写真データ]
モデル:アオバズク
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/25
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac

 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 

 

ゆきわたるれんらくもうやすだちどり
ひょっとしていないんじゃねぇかぁ? とか。
残念ながら死産って事もあるかもな。 とか。
昨日まで色々言われていた青葉木菟のヒナ。
本日初お目見え(嬉)

おお~ホントにいたよ~

どうやら昨日の夜にはその姿が確認されていたようで。
3羽いるらしい。
肉眼では全く見えないけどNikon D5のライブビューでしっかり見えたとか。
ISO 102400は伊達じゃ無いな。
どんなカメラだよ(笑)

アオバズク (1 - 1)

それにしても、どうやって知るのか毎度同じようなメンバーが集まってくる(笑)
明日はきっと更にその数が増えるんだろうな。
三連休だし、県外から来る人も結構いるしね。
あんまり人の数が多いと子ども達もビビって出て来なくなるんじゃないかと心配したりして。

暖かく見守ってあげるのが良いのだろうけど。
なんにしても、バーダーの連絡網って凄いわ(笑)


  [作品写真データ]
モデル:アオバズクのヒナ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/8
F値:1.4
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
大きくトリミング有り(笑)
Lightroom CC2015 for Mac


これ、換算800㎜で手持ち、シャッター速度 1/8 で頑張ってるよね。
相変わらず手持ちで撮しているのは自分だけみたいだし。
Lightroomでけっこう手を入れてはいるけど、ここに貼るくらいには十分かな。
と、強がってみる(笑)


 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 
 





 

このページのトップヘ