こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > スズメ

よくばりはみをほろぼすとすずめのこ
スズメは季語では無いのだけど。
「雀の子」になると春の季語とされている。
写真のスズメが果たしてスズメの子かどうかは不明(笑)

18スズメ (1 - 1)-3

実はスズメは好きだったりするんだけど。
スズメを可愛く見せるには、どう撮るか・・・?
それはそれで難しかったりもするような。

18スズメ (1 - 1)-2


なぜかキャッチアイを作るのが難しかったり。
ランチタイムの陽射しなので、なんかイ露出が分かんなかったり。
ともあれ、スズメをアップにして真ん中にドーンってよりは。
なにか工夫をしてみる。
他の鳥に時は、そういう余裕はほとんど無いもんね。


[作品写真データ]
モデル: スズメ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 

しろかべのそとでまわるやもがりぶえ
Instagramに毎日スズメの写真をアップしている人がいて。
そのクオリティの高さにビックリしているんだけど。
いったいどうやったらそれが撮れるの?って写真ばかり。

スズメ (1 - 1)-3
 
それに対抗しているわけでは無いけれど。
チョットは意識してるけど(笑)
たまたま今朝はスズメが近くにいたから撮ってみた。

スズメ (1 - 1)-4
 
実はスズメは可愛いのである。
だいたい人間を近づけないその態度が良い(笑)
顔を見ている限りは決してこちらをおそれているわけでも無さそうだし。
改めて考えてみるとスズメの数も随分と減っているような気もする。

スズメ (1 - 1)-5
 
もう少し良い絵がとれそうになるたびランナーがやってくる。
ランナーに悪気は勿論無いのだろうけど。
周回しないでくれ~ と、自分の心の叫び(笑)
本当は数羽で群れていたのでその様子を写したかったんだけどな・・・

おおっ・・・ランナーよ・・・・  その先は言わないでおこう・・・


[作品写真データ]
モデル:スズメ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14 
シャッター速度:1/250
F値:5.6
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

 

あずまやのいつものふたりそらたかし
ついにというか、撮るものが無くなってきてスズメ登場(笑)
とは言え、なんかスズメも少なくなってきたような。
この写真のスズメは若者?
なんか最近目にする鳥はみんなワカのような気がするけどどうなんでしょ?


スズメ (1 - 1)-2
 
スズメって人間の一番近くにいるような気がするけど。
なかなか人に慣れないのかな。
まぁ上野公園とかに行けば手乗りスズメみたいなのもいるから、そうでも無いのか。
餌付けは鳥のためには良くないんだろうなとも思う。

スズメ (1 - 1)-3

毎朝のように散歩に来ているこの公園なんだけど。
朝のメンバーってのがだいたい決まってたりして。
夫婦なのかなんなのか微妙な二人連れがいたりして(笑)
女性の方は最近マスクかけてるし・・・

スズメ (1 - 1)-4
 
まぁ何はともあれ季節は動いて。
天高しだぜ!って一句。



[作品写真データ]
モデル:スズメ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:8.0
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 
 

おはようとおやすみまじるなつざしき
スズメを撮ろうと思うと、これは実は大変だったりする。
これは、たまたま撮ったものだけど。
ちょっと前までフクロウがいた辺りを見上げてたら、この絵が撮れました(笑)

これはこれで、いい絵かなと。
スズメは好きな鳥の一つでもあります。


[作品写真データ]
モデル:スズメ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/640
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac 



にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

かぜかおるみちのせかいのはじまりぬ
朝の散歩がてら河原に鳥見に出かける。
今の季節はオオヨシキリの声が賑やかに聞こえる。
出来ればカッコーを撮影したいと思って歩いてたら変な鳥を発見。
可愛いというより恐いかも(笑)

スズメ (1 - 1)-5


全く動く気配が無くて・・・
ひょっとして枝に停まったままミイラになった?とか思って見てた。
その割にしっかりと枝を掴んでいるようにも見えて。
そもそも、この鳥は何だろう?

スズメ (1 - 1)-4


取りあえず数カット撮して、その場を移動して。
戻って来た時にはいなかったので、しっかり生きていたのだろう。
羽の感じからするとスズメだろうな。

まだ産まれたばかりのスズメかな?
それとも全然違う鳥かな?

あんなに動きがとろくて大丈夫なのかな?
などと色々心配してしまった。
鳥でも虫でも、この世に生を受けてそして動き始める。
未知の世界は彼らにとってどんななんだろう?


[作品自解]
すでに書いた通りなんだけど。
今の季節は鳥の雛たちがボチボチ世の中に出ていく時。
旅立ちの季節には、風薫るこの季節はとても良いと思う。
幸多かれと祈りつつ。


 [作品写真データ]
モデル:スズメ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/400
F値:5.4
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
 

このページのトップヘ