こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > モズ

ながきひやだれよりちかきばしょにいる
こちらに向かってくるシリーズ(笑)
色んな鳥でこの構図というか、
こういう絵をどんどん撮りたいなって思う。

170328モズ (1 - 1)-2

この姿勢からスタートするんだけど。
今のカメラは飛び出しに関してはほぼ完璧に撮影可能。
問題はどれだけフレームにいれ続けられるかと、フォーカスの問題。

170328モズ (1 - 1)-3

中央で捉えている事が出来ればC-AFでそこそこ追ってくれる事になってるのだが(笑)
これがなかなか難しい。
左右に動くものはそれほどでも無いんだけど。
前後に、とくに向かってくるのはなぁ・・・

170328モズ (1 - 1)-5

この時は自分的には十分に満足出来る絵になっている。
設定はそれほど変えているわけでも無いのだが。
何が違いを創り出しているのやら?

170328モズ (1 - 1)-6

もっともっと数を撮れば、色々な事が解ってくるに違いない。
どんな世界でも共通して言えるのは。
『数は質を凌駕する』という自分の座右の銘だ。
結局これに尽きるといつも思っている。
ゴチャゴチャ言ってる暇があれば一枚でも多く撮る。

170328モズ (1 - 1)-8

まぐれでも何でも、そのうち自分自身のノウハウになっていく筈。
早くそうなる事を祈りつつ(笑)




[作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。 


 

あたたかやそーすにしょくのおむらいす


・・なんでモズ?
という疑問は出てくるだろうねぇ・・・
あんまり深く考えない方が良いのだけど。
モズのカップルが微妙に色が違うって所にかけてます(笑)

170228モズ (1 - 1)-4
 
こっち ↑ がオス。
モズはいれば必ずレンズを向ける事にしているんだけど。
やっぱり可愛い。
で・・モズのメスも可愛い(笑)

170228モズ (1 - 1)-2

ちょこんと乗っている感じがなんともたまらない。
小さいけど実は気が強かったりするのが特徴かなぁ?
気が強いというか・・・しっかり生きている感じ。
色々あるだろうけどさ。大丈夫。

170302モズ (1 - 1)-2

たまには喧嘩することもあるかもだけど。
ちゃんと二人で話そうね。
そっぽ向かないで、ちゃんと目を合わせて。
メールや電話じゃなくて、直接会ってが良いね・・・的な(笑)

170302モズ (1 - 1)-3

でも・・・カメラマンには気を付けて・・
周りを確認してからだよ。
『週刊文春で~す』とかきたらヤバイからね・・・的な(笑)







[作品写真データ]
モデル: モズのカップル
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:シャッター優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします

はるかぜやくりーむぱんをきみのてに
モズは秋の季語なんだけど。
留鳥なので一年中いつでも見る事が出来る。
そして結構どこにでもいるけど、好きな鳥のひとつ。

1601214モズ (1 - 1)-3

モズだから気が強いってわけでも無いだろうけど。
他の鳥はモズにたいして恐怖心というか恐れをいだいている事は間違い無い。
モズが近くに来ると他の鳥達は一斉に飛び立ってしまう。
つまり、逃げて行く。

1601214モズ (1 - 1)-4

たしかこの木は梅だったような気がするのだけど。
まだ地面には雪が残っている状態。
あと1ヶ月くらいで花が咲き始めるのかな。
それまでにどうだろう・・・
20回くらいは通うのかな?(笑)
楽しみは少しずつ。



[作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1000
F値:5.6
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。



 

めざすのはそのはてのさきからっかぜ
立春が近づいて来ている。
冬が終わって春が来る。
使いやすい冬の季語を一通り使って来たのでだんだん苦しくなる(笑)

170125モズ (1 - 1)-2

何はともあれ野鳥写真をアップしたいだけだったりするわけだが(笑)
せっかくなので「フォト×俳句」に仕上げようと頑張る。
一日にいくつかの頭の体操だな。
いつまで続ける事が出来るのだろうか?

170125モズ (1 - 1)-3

野鳥写真は飛んでいる姿を狙うようになってきて。
これはこれで難易度高いけど。
かなり自分としては楽しい作業だったりする。
モズの飛翔もこうしてみると妙に可愛らしい(笑)

そう言えばモズもオスとメスは見た目が違う。
上の3枚はオス。
メスはこんな ↓ 感じ。

170129モズ (1 - 1)


目の周りの黒い模様があるのがオスで無いのがメスかな。
メスはメスで可愛らしいけどね。



 [作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1600
F値:5.6
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
 



 

たいかんをきたえてまつやゆきじょろう
いよいよ雪のシーズン突入。
あさから雪が舞っていて折角の日曜日だというのに光も無くて鳥見は断念。
・・・と、諦めてたんだけど車で10㎞も行けば天気予報は晴れマーク(笑)

モズ (1 - 1)

ほ~ら、遊んであげるよとモズがこっちをじっと見ている。
やっぱりモズは可愛いぞ。
自分と人間との距離を完璧にコントロールしている。
翼あるものの特権かな?

モズ (1 - 1)-7

 新聞の天気予報はこの辺りは晴れマークだったはずだけど。
それほど光が射しているわけでも無く。
まぁ雪が降って無いだけマシだけど。
寒いから周りに人もいなくてモズと二人で遊ぶにはちょうど良かった(笑)

モズ (1 - 1)-2
 
これも ↑ しっかりこっちを意識しているし。
こういうカットを重ねていると、まるでポートレート撮っているような気分にもなる。
人物でも鳥撮りでも、やりとりは基本的に同じかも?
語りながら距離を縮めて行く(笑)


[作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14 
シャッター速度:1/640
F値:7.1
ISO:500
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り 
Lightroom CC2015 for Mac




 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。     

このページのトップヘ