こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > コガラ

すきとおるこえととのえるふゆはじめ
ちょっと疲れが出たのか油断したのか。
どうやら風邪をひいたらしく喉が痛い。
喉が痛いというか、声が出なくなった。
話している本人以上に聞いている人が辛くなる状態(笑)

08 コガラ (1 - 1)

医者に処方された咳止めを飲んだらクラクラしてきて。
こりゃヤバイ・・・って感じだった。
足元がふらつくというか歪んでいるような感覚。
この咳止めは飲んじゃダメだな・・・副作用がきつすぎる。

08 コガラ (1 - 1)-2

コガラは夏の季語かぁ・・・
年中いるからピンとこないな。
とにかく割と近くで撮らせてくれる鳥の一つであることは間違い無い。



[作品写真データ]
モデル: コガラ
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.0
露出補正:+7/10
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2017 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

えんしゅつはなにひとつなくあきのやま
何か特別な事をしているわけではなく。
ただ、食べられるものを食べられるタイミングで食べているだけだろうな。
その様子をカメラで追いながら喜んでいるだけ(笑)

30 コガラ (1 - 1)

餌付けとかしてしまうと、そのバランスが崩れてしまうのだろうけど。
ここでそういう事をする人はいないと思う。
自然の中で自然のままで。

30 コガラ (1 - 1)-2

コガラは留鳥だから年中ここで見られると言えば見られるのだけど。
それでもチョコチョコ動く様はいつ見ても可愛いのでしっかりと撮す事にしている。
小鳥がやっぱり好きだな。



[作品写真データ]
モデル: コガラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/400
F値:5.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

あきのやまあさのもくどうひとりじめ
コガラとヒガラの識別も実は曖昧だったりして。
なかなか覚えられないな・・・
と、正直に書いておこう(笑)

11 コガラ (1 - 1)

小鳥の群れが現れるだけでときめいたりするんだけど。
単純に小鳥が好きなんだろうなぁ。
決して悪い事では無いでしょう(笑)

11 コガラ (1 - 1)-2

結構距離はあると思うけど。
こっちをガン見してるな(笑)
小鳥だってこちらに当然気が付いているだろう。
この距離をいかに縮めていくかがバーダーの腕の見せ所。
とは言え・・・ここは木道の上だからどうしようも出来ないけど。


[作品写真データ]
モデル: コガラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

はんせいをかさねるふたりあきのやま
もはや、俳句になんの意味も無く・・・(爆)
それどころか、最近忙しくて鳥の写真も底を突いてきて。
そろそろ、鳥意外の写真での「フォト×俳句」に戻そうかな。
とか考えたりして。
そう言えば、ブログ村のランキングに参加しているんだけど。
PVアクセス順のランキングをみるとぶっちぎりの一位だったりするのは何故だろう?
そもそもPVアクセス順ってなんだ?(笑)


52

これって、どうなるとこうなるのだろう?
この謎は前から抱えているんだけど。
自分では判っていない。
INポイントや、OUTポイントだと結果が違うんだけどね。
ここを見ていてくれる人が、それなりにいるんだなぁ・・・って事は判る(笑)


だからといって、鳥の識別の参考とか俳句の参考とかにされると困るかも。
どっちも、全く当てにならないですからねぇ・・・
ほとんど自分の記録のためにやっているだけですから。
時々念押ししておかねば(笑)


[作品写真データ]
モデル: コガラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/125
F値:5.6
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このころのこのみのこのみこのみにも
一応、何となく日本語として意味は通るかな・・・・と(笑)
こういう言葉遊びって絶対、過去に誰かが既にやってるだろうなぁ。
どうなんでしょ?

コガラは夏の季語ってのがチョット残念なのと。
そもそもコガラが木の実を食べるのかなぁ?ってのが引っかかる。
コンテストとか狙う時は色々調べるけど。
まぁ、ここに載せるのはワンライティングで(笑)

コガラ (1 - 2)
 
コガラとヒガラと、相変わらず判別をし難いんだけど。
コガラがベレー帽でヒガラが蝶ネクタイだったかな?
自分の中で好きな方がコガラと覚えちゃっても良いんだけどね(笑)

コガラ (2 - 2)

小鳥の撮影はほんと一瞬なんだよねぇ。
構図を考えるのは撮った後でトリミングする時かな。
まぁそういうやり方もありかなぁ。


[作品写真データ]
モデル:コガラ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/80
F値:8.0
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。  

このページのトップヘ