こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > ヒガラ

かんぱいのまえのはげしきしゃわーかな
小鳥は水浴びが好き・・・らしい。
時々こういう場面に遭遇するのだが、ちゃんと撮影出来たのは多分初めて。
これはヒガラだと思うけど。
シャッター速度の関係で、やけに激しく見える(笑)

ヒガラ (1 - 1)-2
 
迷彩服を着て、サファリ帽かぶって双眼鏡を首からかけていると。
見た目は立派なバーダーになる(笑)
で、時々この鳥は何ですかね?とか、この声はなんですか?と聞かれる。
だいぶ分かるようになったとは言え、結構怪しかったりもする。

コガラとヒガラは相変わらず怪しいし。
声に至ってはほとんど識別不能だしね。

ヒガラ (1 - 1)-3
 
とは言え、最近よく分かって来たことは。
そういう格好していたり、大砲を構えて写真を撮っている人達も。
案外何にも知らないでいたりするという事実(笑)
だからどうというわけでも無いけれど。


[作品自解]
ヒガラの水浴びをどうしたてようかと。
簡単そうで難しい夏の季語「シャワー」で作ってみました。
乾杯ってどういう事やら、作っている本人が分かってませんが。
完全妄想創作俳句です。

  [作品写真データ]
モデル:ヒガラ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/25
F値:6.3
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
     

ぼうたいをむすびなおすやとりぐもり


ヒガラ 俳句では夏の季語
シジュウカラのネクタイと違って、ヒガラは蝶ネクタイをしている。
似ているものにコガラという鳥がいるけど、こちらはベレー帽を被っていると覚える。
小さな鳥の仲間で、これを主目的に撮影しようという人は少ない。

ヒガラ (1 - 1)-3
 
比較的、頻繁に見る事が出来る鳥だというのが一番の理由だろうな。
希少価値は無いと思われる。
人間というのは勝手なモノだとつくずく思う。



 ヒガラ (1 - 1)

なので、花と絡めてみたり。
動きを出すために飛び立つ瞬間を撮してみたり。
色々趣向を変えるのであった(笑)


[作品自解] ヒガラをアップしたかったので(笑)

[作品写真データ]
モデル:ヒガラ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/320
F値:7.1
ISO:1600
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
Lightroom CC2015 for Mac



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ヒガラ 戸隠 (1 - 1)

正面からのカットだとヒガラなのかコガラなのか今ひとつ判らないなぁ。
多分ヒガラだと思うんだよね。

*このブログの鳥の名前はあんまりアテにしないで下さいね(笑)

シジュウカラのネクタイを取ったのがヒガラかな。
で、さらに羽の模様が無いのがコガラ。
う〜む、まだまだ鳥の区別化は難しい。



 

このページのトップヘ