こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

カテゴリ: > チョウゲンボウ

たんじつやおれのはなしもきいてくれ
この ↑写真良いなぁ(笑)
久しぶりに気に入った絵になったかも。
で、これに俳句を合わせようともがいてみたものの・・・浮かばず。
もうちょっと頑張って他の俳句を合わせてみようかとも。

28 チョウゲンボウ (1 - 1)-2

この時は夕陽が良い感じにチョウゲンボウに当たっていて。
距離はあるんだけど。
まぁ色的にはとても気に入った色合いに。

28 チョウゲンボウ (1 - 1)-4

こんな色は狙ってできるものでも無く。
被写体ブレしてはいるけど、これはこれで良い感じかなとも。
基本的に自己満足の世界ですからねぇ(笑)



[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/160
F値:5.0
ISO:1000
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ごくげつのさきのさきまでおみとおし
ついに「極月=12月」突入ですねぇ・・・
あっという間だ。
年を取るにつれて時間の経過が速くなっていくけど。
今年も残すところ一ヶ月ですか。

26 チョウゲンボウ-2

チョウゲンボウだと判ったのは後になってから人に言われて(笑)
最初はハイタカを撮るつもりでいたので、写した瞬間にハイタカだと思い込んでいた。
でも、目の周りをみるとハヤブサっぽいし・・・
チョウゲンボウだと言われればそのとおり。

26 チョウゲンボウ-3

これも遠かったけど天気が良かったから結構良い感じで撮れたんだよね。
カメラの設定も猛禽モードで(笑)
こうなって、ここら辺りにこう飛ぶだろうと予測して。
そしたらその通りになったという、滅多にない出来事でした。
めでたしめでたし。



[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/3200
F値:4.0
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:シャッター速度優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

てっきょうをあるいてもどるのわきあと
車で鉄橋を渡っていたら・・・・
チョウゲンボウの尻尾を見つけちゃったんですよ。
普通こんなのに気付く人はいないと思うけど(笑)

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-6

で、何をしたかと言えば。
鉄橋を通り越したところに車を駐めて歩いてチョウゲンボウ探索(笑)
絶対にいたはずだという確信。

18 チョウゲンボウ (1 - 1)

これ ↑ 完全にこちらに意識があると思うのだけど。
ゴメンナサイね驚かしたのかな?
ただ写真撮るだけだからねぇ・・

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-2

やっぱり光がしっかりとあれば結構解像するもんだなぁと感心してしまう。
かなりトリミングしているけど良い感じに写っているような。

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-3

これくらいに写ってくれれば満足満足。
チョウゲンボウって結構小さい鳥なんだけど、この辺りはハヤブサも時々飛ぶんだよなぁ。
要チェックだな。


[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

あいのかぜつかずはなられずかさならず
ツバメを狙ってもなかなか撮れないのに・・・
チョウゲンボウ狙ってたらツバメまで一緒に写った(笑)
しかもなかなか良い感じ。


22 チョウゲンボウ (1 - 1)

とにかく移動中の電柱には色々な鳥がいるわけで。
本日はチョウゲンボウ。
これは ↑ 結構近いところで見上げて撮った。
瞬間的に逃げられた(笑)

22 チョウゲンボウ (1 - 1)-2

ツバメがチョウゲンボウを追っているのかな?
二人の関係はどういう関係なんでしょ?
下手すればツバメなんて補食されちゃうんじゃないですかねぇ?


22 チョウゲンボウ (1 - 1)-3

トリミングするとこうなる↑ けど。
どっちも気持ちよさそうに飛んでいるような。
空抜けだけど、なかなか良い写真だ。


22 チョウゲンボウ (1 - 1)-5

旋回して戻ってきた。
これが、まだまだピントが甘いんだよね~
向かってくる鳥にC-AFでピントが合い続けるはずなんだけどなぁ・・・
そんな甘くは無いのか。


[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/800
F値:5.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

そのかぜはよそういじょうやせんぷうき
俳句が雑だな・・・・(笑)
とりあえず、撮した鳥の写真をアップしておきたいだけだったりして。
チョウゲンボウが強風でフワフワとしていた。
この木のてっぺんが好きみたい。

08  チョウゲンボウ (1 - 1)-6

で、ファインダーを覗いていたら飛び出した。
おっ!これはラッキーシーン。
メチャメチャ遠いので、イマイチ解像してないけど雰囲気ある写真かと。

08  チョウゲンボウ (1 - 1)-7

身体が揺れるほどの風だけど、その中をこちらに向かって飛んで来た。
それだけ風を切る力があるって事だよなぁ。
たいしたもんだなぁ・・・
と、妙に感心したりして。


[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/640
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


このページのトップヘ