ことさらなあおのあおさやはくしょこう
主役はカケスとしました。
ハヤブサに補食されている青い生き物。
自然界の営みとはいえ惨い(むごい)といえば惨い。


03 カケス (1 - 1)


カケスは用心深くてなかなか撮影するのも難しかったりするのだけど。
この日は何故か、撮ってくれと言わんばかりに目の前を行ったり来たり(笑)
こんなに抜けの良い場所で撮せたのは初めてかも。


03 カケス (1 - 1)-2

カケスのブルーは何ともいえず美しい。
この鳥は鳴かなければ人気がもっと出るかも?
鳴き声は基本ダミ声で、あとはモノマネが多かったりする。
猛禽類のモノマネで鳴いていた時はビックリだったな。


03 カケス (1 - 1)-3

顔付きは基本険しいし、ちょっと強面(こわもて)
なんだけど、ハヤブサにしょっちゅう食べられてしまっているのも事実。
ハヤブサに連れてこられる時のブルーがなんとも複雑な思いを想起させる。


03 カケス (1 - 1)-4

何度も書くけど、この ↑ ブルー魅力的でしょ。
食べたら美味いのかな?
考えてみれば人間だって鳥を食すもんね(笑)

神様はこの青にどんな意味と役割をもたせたのだろう?
カケスを見る度に考えてしまう。




[作品写真データ]
モデル: カケスVSハヤブサ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:6.3
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac



 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。