めのまえにちさきごがつのべれえぼう
コガラが突然目の前の枝に停まった。
ちなみにコガラ(小雀)も俳句では夏の季語になっている。
似た鳥にシジュウカラとヒガラがいる。
シジュウカラはネクタイ。
ヒガラは蝶ネクタイ。
そしてコガラはベレー帽と憶えるのが良いらしい。

コガラ (1 - 1)-2
 
たしかにベレー帽と言われればその通りかなと。
コガラも良く目にする鳥ではあるのだけど。
小鳥の特性としてかチョコマカと動き回るので撮影は意外と難しい。

コガラ (1 - 1)-3
 
小さな被写体を狙う練習にはもってこいかなとも思う。
超望遠レンズでのピント合わせもやっぱりかなりトレーニングが必要。
コガラにしたった、簡単に撮れているわけでは無くて。
何十枚も押した中の一枚だったりしている(笑)

今の課題は遠くにいる小さな被写体をできる限り瞬時にフレームに納めてピントを合わせること。
これ一点に尽きる。
これがなかなか・・・


[作品自解]
まんまです。

[作品写真データ]
モデル:コガラ
カメラ:Panasonic DMC-GX8
レンズ:LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4-6.3 
シャッター速度:1/320
F値:6.3
ISO:400
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
ノートリ
Lightroom CC2015 for Mac




 にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。