こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

2017年09月

もくどうのいりぐちふきんくがつじん
九月も終わりか・・・
一年の中で一番好きな月なんだけど。
今年は何をしていたのかな?
それほど大きな出来事も無く、可も無く不可も無く淡々と過ぎて行く。
それこそが幸せかも(笑)

30 オオアカゲラ (1 - 1)-2

オオアカゲラが営巣していた頃は、それこそ日本中から人が訪れていたけど。
さすがに閑散としていた。
とは言え・・・
あと2週間くらいでまた賑わいを取り戻すかな?(謎)

30 オオアカゲラ (1 - 1)

正直なところ、オオアカゲラよりもアカゲラの方が好きなんだけど(笑)
世間的にはオオアカゲラの方が希少価値があるからなのか人気が高いような。
何はともあれ、花の写真を撮っているより圧倒的に鳥の写真の方が面白いや(笑)

30 オオアカゲラ (1 - 1)-4

考えてみれば・・・人が少なければ少ないほど、鳥は撮りやすい事は事実。
散歩しながら鳥を探しながら。
で・・・何処で撮ったかと言えば木道の入り口だよ~
背景の玉ボケが綺麗でしょ~
という一句(笑)


[作品写真データ]
モデル: オオアカゲラ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:5.0
ISO:640
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

てばなしたこだわりひとつあきのあめ
はいはい・・・お察しの通りでございます。
鳥の写真が底を突いたので、そこの拘りを捨てようと(笑)
基本線は鳥の写真の「フォト×俳句」というところで。

28 曼珠沙華 (1 - 1)-3

鳥の写真で「フォト×俳句」を創ろうと思うと、実は季語も制限がかかる。
っていうか、広がりが無い事は事実なんだよね。
ここが難しいところでありまして・・・

28 曼珠沙華 (1 - 1)

お気楽にお気楽に・・・
もっと言えば毎日更新しなくても良いわけで(笑)




[作品写真データ]
モデル: ヒガンバナ(曼珠沙華)
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.0
ISO:250
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング無し
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ねんのためとびたつそぶりいなすずめ
鳥の写真の在庫が切れた・・・
こんな時に限って雨降りの一日。
とりあえず、雀だったら撮れるかも?と移動中にキョロキョロ。


28 カイト (1 - 1)

わぁお!猛禽さまだ~って一瞬だけ喜んだけど。
最近よく見かけるカイト。
これって鳥避けだよね?
モデルはハチクマ?

28 カイト (1 - 1)-2

これ、急降下の速度がハンパ無い(笑)
本物より速いのでは?と思ってしまう。
どれだけ効果があるのか判らないけど。
ちょくちょく見かけるようになって来たって事は効果有りなんだろうな。



[作品写真データ]
モデル: カイト
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/2500
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

こうちょうもくさとりにいであきのくも
これはどういう意味ですか?
と、問われても答えられない(笑)
何となく浮かんだのでそのまま十七音にしただけ。


27 イカル (1 - 1)-2

しかも写真のクオリティもいたって低いし・・
なんか、ブログに穴を空けないことが目的になっていることは否めない。
もう少し、クオリティを揃える形でアップした方が良いような気もするのだが。
そうなると途端に創るのを止めてしまうのは目に見えているので(笑)
とにかく一日一つずつ上げ続けよう。
「継続は力なり」そして「量は質を凌駕する」を座右の銘として。



[作品写真データ]
モデル: イカル
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/800
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

きねんびのがとーしょこらやあきたかし
全く意味の無い俳句・・・でも無いのだけど。
なぜモズ?的な(笑)
高価なガトーショコラがあるらしいんだけど。
それは秋じゃなくても高いんだけど。

26 モズ (1 - 1)-2

目の前の電柱からモズの声が聞こえて来て。
さすがにモズの鳴き声は覚えたので、モズだと分かり。
慌ててカメラを持ち出す。

26 モズ (1 - 1)-3

たしか、最初に見たのがこの状態 ↑ のモズ。
なんか珍鳥が迷い込んだのかとビックリ。
見ようによってはキノコにさえ見える(笑)

26 モズ (1 - 1)-4

モズのメスなんだけど。
スタイル良いなぁ・・・
美しい女性には高価なガトーショコラが似合う・・・的な。


[作品写真データ]
モデル: モズ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/2000
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。


このページのトップヘ