こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

どうぞ「フォト×俳句」の作品画像をクリックしてご覧下さい。

メダル待つゲート目指して春を行く
今年の長野マラソンは来月4月20日
私自身はこれで3度目の出走。

しかし今年ほど練習不足の年は無い。
ほとんど完走を諦めて。
いっそのこと出走そのものを止めようかとも思った。

ところが、今年から完走者には全員にメダルが渡されるとか。
それだったら頑張ってメダル貰わなきゃ。
と、練習に励む。

写真はゴール地点の長野オリンピックスタジアム、通称オリスタ。
当日はこの先の競技場がゴールとなる。
果たして、ここをどんな状態で通過する事が出来るのやら・・・





にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

春駆ける白い翼の新型車
相変わらず、俳句ポスト等々に投句を続けているのだが。
ブログい載せる時には「フォト×俳句」の作品として仕上げている。
なので、写真が必要のなる。
だけど、それに合わせる写真が無かったり。

兼題の「田楽」は、いくつか投句したものの全ボツ(泣)
ボツというのは「並」にも選ばれていないって事だけど。
最近コメント欄を十充実させたら火曜日や水曜日に掲載されて肝心な評価からは対象外になったりして。
まぁ、それはそれでよいのだが(笑)

俳句ポストに関して言えば、どうやら毎週一千作余の俳句が寄せられている模様。
組長が一人で選句しているのかどうかわ不明だけど。
概ね投稿者一人につき、一つの作品がどこかに選ばれる。
どういうシステムになっているかは不明だけど、丁寧に創られている感じ。

質問を書いておけば、それに答えて貰えるし、コミュニケーションとろうと思えばそれも今は可能。
ありがたい事だ。

ここ数週間、結構な頻度で「山走子」の俳号が掲載されたので、俳号がかぶる事は無いだろう。
同じ俳号の人が出てくるのを防ぐために、自己主張しておく必要がある(笑)

ところで、掲句だが。
この春から登場した長野新幹線の新型車両。
見た瞬間に思ったのが『・・・ガッチャマンだぁ・・・』
ってところで、中七の言葉なのであった(笑)



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。





田楽を二つ手に持ち得意顔
俳句ポスト兼題「田楽」で全ボツになりました。
その時出したうちの一つ。

火曜日の俳句道場とか水曜日のお便りコーナーに名前がでちゃうと「並」からも外れるようで。
どこにも名前が出なければ、とりあえず「並」にはしてくれるような σ(^◇^;)
どっちが良いのか解らないけど。

自分の記録というか、記憶が曖昧になってしまうので頑張ってここには載せておこう。





風光る遙かな道やラストラン

長野マラソンがあと一ヶ月後に迫っている。
これを言い訳の材料にしたくは無いのだが。
「フォト×俳句」に一生懸命になりすぎて、走れていない(笑)

マラソンには奇跡は無いと言われている。
去年に比べたら全くと言って良いほど練習してない。

それでもと思い本日は34㎞走ってきた。
写真は最終関門を超えた、ゴールまであと3㎞くらいの地点の景色。
ここからが案外長いのです(笑)
ここまでくればもう安心というわけにいかないのです。

果たして今年は完走できるのでしょうか?

それはそうと、34㎞走りながら5句出来ました。
忘れちゃうと行けないので携帯から自分あてにメールで送りながら走ってました。
このくらい、ゆるゆるでレースに出れば案外良いかも。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

座してなほ香る座敷の日永かな

まいまいクラブに出して選外となった作品。
ここのところ、ずっと選外だな (泣)
この光の感じが自分的には好きなんだけど。

まいまいクラブは、俳句が写真の説明くらいで丁度良いと思うのだが。
信毎との違いが、結構大きいので調整が意外と大変だったりして。


このページのトップヘ