こんな写真×詠んでみた

2013年7月突如出会った新しい芸術表現。 写真と俳句をコラボさせた 「フォト×俳句」 どちらも全くゼロからのスタートです。 作品作成のプロセスや結果を徒然なるままに・・・

どうぞ「フォト×俳句」の作品画像をクリックしてご覧下さい。

あきのこえかわるがわるにひかえめに
混群が来ると正直ワクワクするんだよね~
シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ、メジロ・・
だいたいこんな感じかな。

18 メジロ (1 - 1)-2

メジロもこのくらい離れて見ている分には可愛い鳥かもね。
近くで見ると目つきが意地悪そうなんだよな~(笑)

18 メジロ (1 - 1)-3

てっきり花の蜜を吸いに来ているのかと思いきや。
虫でした(笑)
動物性タンパク質補給ってことだな。


[作品写真データ]
モデル: メジロ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:5.6
ISO:640
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

ねがわくはきんえんのみせことしざけ
俳句ってどうやって作るのやら?
俳句の種を探さなきゃなぁ・・・
自分の場合は、ここのところ単なる日記ですから(笑)

18 コサメビタキ (1 - 1)-2

その日記俳句を何とか一ひねりして作品レベルに昇華させる技を手に入れたい。
などと日々思うわけで。
そして、それは純粋な俳句じゃなくて「フォト×俳句」が良いんだけど。
チョット「フォト×俳句」の写真と俳句の関係性に関して自分なりの答えが出つつある。

18 コサメビタキ (1 - 1)-3

とは言っても、そもそもの俳句は俳句として一定のクオリティが必要なわけで。
う~む・・・
どこかの教室にでも通う方が良いのかな?



[作品写真データ]
モデル: コサメビタキ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:5.6
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

てっきょうをあるいてもどるのわきあと
車で鉄橋を渡っていたら・・・・
チョウゲンボウの尻尾を見つけちゃったんですよ。
普通こんなのに気付く人はいないと思うけど(笑)

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-6

で、何をしたかと言えば。
鉄橋を通り越したところに車を駐めて歩いてチョウゲンボウ探索(笑)
絶対にいたはずだという確信。

18 チョウゲンボウ (1 - 1)

これ ↑ 完全にこちらに意識があると思うのだけど。
ゴメンナサイね驚かしたのかな?
ただ写真撮るだけだからねぇ・・

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-2

やっぱり光がしっかりとあれば結構解像するもんだなぁと感心してしまう。
かなりトリミングしているけど良い感じに写っているような。

18 チョウゲンボウ (1 - 1)-3

これくらいに写ってくれれば満足満足。
チョウゲンボウって結構小さい鳥なんだけど、この辺りはハヤブサも時々飛ぶんだよなぁ。
要チェックだな。


[作品写真データ]
モデル: チョウゲンボウ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/1250
F値:4.0
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

うぎぐもをあおぎみているはくろかな
ハクセキレイが何を見ているか・・・・
しゃれたものが思い浮かばなくて浮雲とした(笑)
この写真は割と近距離なので綺麗の絵になっている。
やっぱりISO200ってのは大事だな。

14 ハクセキレイ (1 - 1)

自分で綺麗な写真だなぁって思う時のISOはだいたい200~400。
普段の設定は上限1600にしているんだけど。
ちょっと暗くなるとすぐに1600になってしまう。

14 ハクセキレイ (1 - 1)-2

澄ました顔のハクセキレイ。
ちょっとだけイエローの彩度を上げてたりします。
とにかく、近くで撮影さえ出来れば綺麗に写るわけで。
それが出来ないから色々苦労しているわけで(笑)


[作品写真データ]
モデル: ハクセキレイ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
ISO:200
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

せきれいがうなずきながらすぎにけり
「鶺鴒」って秋の季語だったのかぁ・・・
知らなかった。
写真はセグロセキレイだけど、もちろん傍題として秋の季語。

12 セグロセキレイ (1 - 1)-3

頷くというより・・・・うなだれている ↑ セグロセキレイ(笑)
反省モードだろうか?
セキレイって結構サイズも大きいんだよなぁ。
どこにでもいるし、いつでもいるけど。
好きな鳥の一つでもある。

12 セグロセキレイ (1 - 1)-2

それにしても・・・・
まともな俳句が作れないし(笑)
可能であれば、なんというか壮大な俳句が作りたいな。




[作品写真データ]
モデル: セグロセキレイ
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
シャッター速度:1/250
F値:4.5
ISO:800
WB:オート
露出プログラム:絞り優先
トリミング有り
Lightroom CC2015 for Mac


 
 
にほんブログ村←ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

このページのトップヘ